OMROMR

よくあるデータを新たな「情報」に変える、大規模情報収集、集計、評価のお手伝いをします。

OMR(光学式マーク認識)は、マークシートからコンピューターにデータを入力する方式です。NPCコーポレーションでは、読み取ったデータを弊社で開発したプログラムを通して数列に変換し、グラフなどを作成します。

こんなニーズにお応えしています。

模擬試験や学内テスト、授業評価アンケート等のマークシート用紙をOMRで読み取った後、弊社が開発したプログラムを通して数値化し、グラフで表示されるわかりやすい成績表を作成。総受験者数に対して各受験者がどの順位にいるのか個別で表示できるなど、様々な情報が読み取れるため、非常に喜ばれています。オンデマンド機で印刷し、受験者様への発送まで一括で承っています。

マークシート式答案の結果集計マークシート式答案の結果集計

高性能な機器と作業環境で安心・安全

データの読み取り/入力には、高精度な米国Scantron社の「OpScan iNSIGHT-4ES」を採用。非常に精密でガイドラインも細かく設定され、高い安全性を誇っています。NPCコーポレーションはプライバシーマークを取得し、個人情報の取り扱いも厳しく管理しています。

自動組版自動組版

ワンソース・マルチユースの手軽さで、お客様のコスト削減に貢献します。

いわゆるデータベース・パブリッシングと呼ばれる、制作を効率化するサービスです。お客様がお持ちのデータベースを活用し、これまでオペレーターが行っていた動きをプログラム化し、自動で実行させ、組版データを作成します。名簿や論集など、定型パターンのデザインにお勧めです。またNPCコーポレーションでは「テキストクリーニング」を行うため、仕上がりが非常に美しいことが大きな特長です。データベース内に混在している全角・半角文字やスペースをそのまま反映せず、美しく成型します。

データベース・パブリッシングデータベース・パブリッシング

システム開発システム開発

コスト減を実現 自動で済ませたい処理があればぜひご相談を!

「印刷会社が、システム開発なんてできるの?」―そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。私たちは、お客様の「人的・時間的コストがかかっている処理を自動化したい」というニーズにお応えするために、これまで培ってきた印刷の技術を活かしつつ、様々なシステム開発を行っています。私たちはこれからも新たなジャンルへの挑戦を続けていきます。

※印刷物の受注をいただいたお客様に向けたサービスになります。

こんなニーズにお応えしています。

データの出入稿をweb上で管理するシステムデータの出入稿をweb上で管理するシステム

データの出入稿をweb上で管理するシステムです。PDFデータをやり取りした履歴が残るため、お客様と弊社の間でスムーズな情報共有が可能になります。もちろんwebの利用による業務のスピードアップにもつながります。

アプリケーション開発アプリケーション開発

お客様のニーズに合わせた最適なアプリケーションを開発します。

組版の支援アプリケーションをはじめ、様々なソフトを開発しています。開発したアプリケーションは100種類以上(2014年4月現在)。お客様のご要望に合わせてアプリケーションを開発するので、市販の既存ソフトと違い、お客様のお悩みをすっきり解決する「かゆい所に手が届く」アプリケーションを作成いたします。

※印刷物の受注をいただいたお客様に向けたサービスになります。

こんなニーズにお応えしています。

InDesignデータを、自動でPDFに書き出すアプリケーションを開発InDesignデータを、自動でPDFに書き出すアプリケーションを開発

InDesignデータからPDFデータまでのフローInDesignデータからPDFデータまでのフロー